ギリシャ産ワインと食品の専門店「ノスティミア」国内随一の品揃え 〜全国配送対応〜

パパヤナコス アシリティコ'18 (白)

<img class='new_mark_img1' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons25.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />パパヤナコス アシリティコ'18 (白)

※実際の商品とラベルやヴィンテージ(ワインの場合)などが異なる場合がございます。

         
  • <img class='new_mark_img1' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons25.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />パパヤナコス アシリティコ'18 (白)
  •     
  • <img class='new_mark_img1' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons25.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />パパヤナコス アシリティコ'18 (白)
  •                                                                                                                                                                                                                                           

ギリシャワイン格付け

♦P.D.O./O.P.A.P.(オパプ)
原産地呼称ワイン(V.Q.P.R.D.)

♦O.P.E.(オぺ)
原産地呼称ワイン(V.Q.P.R.D.)甘口ワイン

♦P.G.I./P.G.E.(ピージーイー)
地理的表示保護ワイン

♦トピコス・イノス
ヴァン・ド・ペイ(地ワイン)

NOSTIMIAは、

DOMAINE PAPAGIANNAKOSの

国内総輸入元です。

味わい フレッシュ
品種 アシリティコ100%
        

商品コーSM072

販売価格 2,640円(税込)



20歳未満のお客様の酒類の購入や飲酒は日本の法律により固く禁じられています。お客様が20歳以上の場合は、このチェックボックスをクリックしてから注文を確定してください。

友達にメールで知らせる レビューをかく

お客様の声

レビューはまだありません。

商品詳細

ギリシャワイン・オフィシャル・アンバサダー
青山敦子先生によるテイスティングコメント


Papaginnakos Assrtiko

〜アシリティコならではのミネラル感と塩味、且つ、熟した果実のフレーヴァーもしっかり楽しめるワイン〜

<産地の特徴>
アッティカは、ペロポネソス半島を除くと、ギリシャ本土南部に位置する中央ギリシャの南東端の広大な地域。首都アテネが置かれ、ギリシャのワイン産業の要であり、この数十年で目覚ましい成長を遂げている注目の産地です。気候は生育期間中に降雨がなく、非常に乾燥していて高温ですが、絶えず吹き付ける海風によって緩和されています。主要品種のサヴァティアノは近年、意欲的な生産者によって新たな魅力が引き出され、今までとは全く異なる熟成の可能性を秘めた洗練されたワインもが生み出されています。他に、アシリティコやマラグジア、ロディティスなどのギリシャ土着品種、そして国際品種など多様な品種が栽培されています。

<テイスティングコメント>
淡いレモン色。グレープフルーツ、イエロー・ピーチの豊かな果実のアロマにパン生地、塩味を帯びたミネラル感が折り重なったアロマ。 口に含むと、シトラス・フルーツのフレーヴァーと酵母由来のまろやかさが広がります。キビキビした酸味、ミネラル感がワインを引き締め、フレッシュな印象を与え、フィニッシュにはアシリティコならではの塩味をしっかり感じることができます。

<このワインとのペアリング>
タコのカルパッチョにレモンをたっぷり絞って。
ぼんじりの塩焼。アシリティコの酸味がぼんじりの油をきってくれます。



青山敦子先生
アカデミー・デュ・ヴァン・ワインスクール
【WSET資格取得コース主任講師】
WSET®Level 4 Diploma/WSET®Certified Educator
2018年 Wines of Greece World of Greek Wine Program 最優秀賞
詳しくはこちら

Papagiannakos Assyrtiko (White)

生産ドメイン パパヤナコス

原産ギリシャ

地方アティキ

品質分P.G.I. アティキ

アシリティコ 100%

年間生産20,000本

平均収6,000kg/ha

100m

60年

石灰質

発酵:ステンレスタンク

味のタイドライ

内容750ml

アルコール12.5%

8-10℃

ヴィンテー2018年

おすすめ料魚、白身の肉料理、サラダ

マークはギリシャの固有品種です。

各ワイン1本から包装サービスを有償で承っております。
別途ご注文ください→ギフトラッピングについて

ギリシャ固有品種

アシリティコ種
アシリティコは暑くて乾燥した苛酷な気候条件で成長することかできる珍しい白ぶどう品種の一つであり、同時に高いアルコール度をもち、その鮮明な酸度と素晴らしいバランスを保っています。
アシリティコはサントリーニ島が原産で、ミネラルが豊富で高い酸をもち非常に濃縮されたワインを作ります。

ギリシャ中央で作られるアシリティコはクリスピーさとミネラル感は保ちながら、より高いレベルのフルーツのアロマをもち、ゆるやかな濃縮度になります。


Asyrtiko(アシリティコ)の由来
サントリーニ島のぶどう品種を表す言葉は、古代ギリシャ語の動詞Ασύρω(asyro/アシロ)に由来し、“収縮”を意味するだけでなく、“長引かせる”などの意味も持ちます。

サントリーニ島ではその昔、アシリ種が一番に収穫された品種で、アシリティコは主に島の有名なデザートワイン、ヴィンサントに使われ、過熟され、収穫後は天日干しされていました。
こうして現在のAsyrtiko(アシリティコ)は、Ασυρω-τικο* Asyro-tiko(アシロティコ)→Ασυρι-τικο*(Asyri-tiko(アシリティコ)→Ασυρτικο(Asyrtiko/アシリティコ)と書かれるようになったようです。

ワイナリーアッティキ

100%


1919年にアッティキ県マルコプロに設立。
ヴァシリス・パパナヤコス氏はギリシャワイン界再開発のリーダーでもあり、彼と彼の妻のアントニアさんは2003年に科学技術的に進歩したワイナリーの建設を着工し、2007年にギリシャ初の『バイオクライマティックワイナリー』を建築しました。自然光と換気を使って室内温度を管理し、夏には涼しく、冬には暖かくすることによって、25%のエネルギー使用を削減しています。この省エネワイナリーはギリシャ初で、建築の面でも賞を獲得しました。

情熱に深い知識、経験、ハイテク技術を加味して、一族のワイン醸造の伝統を今に受け継ぎ、手入れの行き届いたブドウ畑では、サヴァティアノ、マラグジア、アシリティコなどの土着品種を栽培しています。

「私の父は1950年代60年代にフランスの機材を使って、科学技術を改善することに勤めました。祖父の代から私の代まで家業としてワイナリーを運営し、この地の主な品種のサヴァティアノを耕作しています。石炭石の土、暖冬、暑く乾燥した夏が特徴的な土地です。一年で最低でも320日間晴天、5月の中旬から10月まで雨が降らず、湿度が低い。土地が海に近いのは我々にとってとても幸運なことです。アッティカの東海岸に囲まれ、エーゲ海からの潮風が昼から日没まで強く吹きます。この風がブドウを冷やします。この環境はサヴァティアノにとても適しており、95-97%のブドウは水を注がれていません。何千年もの間この土地で育てられている品種のため、きちんと土地に確率されており根はだいたい20〜30メートルほどしっかりと針巡られており、生産量が少ないです。」

我々は夏に2回、ブドウにかかるハイドロストレスを減らすために水を与えます。我々は硫黄のスプレーを5月にし、他の時期にはスプレーする必要はありません。なぜなら、この地域の暑く乾燥している気候のおかげで病気がないからです。うどん粉病にかかったのも過去48年間に1回だけです。

我々の葡萄畑は全て手作業で維持されています。常に10名ほどが畑で働いていますが、収穫の時期にはそれが50名にも増えます。それが8月の上旬から9月20日までの2ヶ月間続きます。私が15年前に植えたマラグジアが毎年一番最初に熟します。そして、アシリティコ、赤(メルロー, カベルネ・ソーヴィニヨンとアギヨルギティコ)、9月上旬に私達の主たる品種サヴァティアノの順で熟していきます。

その他のパパヤナコスワイン

最近見た商品



ノスティミアの安心・安全情報

ギリシャからの船便は日本へ到着するまで赤道直下を通らなくてはなりません。ノスティミアでは最高の食材とワインを最高の状態で皆様にお楽しみいただくために、全商品リーファーコンテナ(室温16℃)で輸入しております。
※冷蔵商品に関しては飛行機で輸入しております。

      

Ships from Greece to Japan have to cross the equator. In order to provide you with top quality products in excellent condition, our company transport all the products we import in refrigerated containers at (16℃) Fresh products, such as Greek Yogurt, are imported by air.

GRECO ギリシャヨーグルト


通常日本のスーパーでは乳製品の保管温度は10℃以下となっておりますが、弊社のギリシャヨーグルトは、添加物・保存料・着色料などを一切使用せずに生乳と乳酸菌からできております。
賞味期限満了まで美味しく召し上がっていただくために2℃〜5℃での保管をお願いしております。

スーパーでのご購入の際は、保冷材の入ったクーラーバックなどをご用意ください。
長時間のお持ち歩きは商品劣化の原因となりますので、速やかにご帰宅いただき冷蔵庫への保管をお願いいたします。


営業時間について

9:00-18:00(休店/土・日・祝)

※その他当社カレンダーによる休業日がございます。


    

水戸営業所では、ギリシャの食材以外にワインもご購入いただけます。是非、お近くにお越しの際はお立ち寄りください。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。
※本社では販売はしておりません。


■ネット・FAXでのご注文は24時間受け付けております。

    

■お電話でのお問い合わせは営業時間帯にお願いたします。

TEL:029-222-0560  FAX:029-222-0561
Mail:webmaster@nostimia.com

   

営業日カレンダー

2020年10月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2020年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930

[休業日]
メールでのご注文への返信は、営業日での対応とさせて頂いております。

[ヨーグルト注文締日]
カーソルを当て続けると最短発送日が表示されます。

[ヨーグルト発送日]
ヨーグルトの発送スケジュール

Page Top